コース番号 ER982-T

首都圏発

【世界の旅情グランド】全区間ターキッシュエアラインズビジネスクラス利用
至福の瞬間(とき)を過ごすトルコ 7日間

■ご旅行代金
おとなおひとり様(2名様1室利用)

589,000円~679,000円

※燃油サーチャージは旅行代金に含まれています。今後、燃油サーチャージが増減、廃止、新設された場合でも旅行代金に変更はありません。


アヤソフィア

アヤソフィア

写真はイメージです

旅のポイント

・ターキッシュ エアラインズ 日本就航30周年記念コース
・人生で一度は宿泊したい洞窟ホテル「サクレド・ハウス」に2連泊

<旅に華を添えるおすすめホテル>
・【スーパーデラックス】 サクレド・ハウス(カッパドキア)(2連泊)/バスタブ付確約
・【デラックス】 チュラ―ン・パレスホテル・ケンピンスキー(イスタンブール)(2連泊)/バスタブ付確約/ボスポラス海峡側のお部屋

<魅力のコースポイント>
◆時間と体力を無駄にしないようあえてトルコ旅のハイライトである『カッパドキア地方』と『イスタンブール』を効率よく観光します。
  王道の周遊コースではなく2都市に厳選したからこそ生まれる至福の瞬間をご堪能ください。
◆[世界遺産]カッパドキア/絵葉書でお馴染みの光景をお楽しみください。
◆[世界遺産]イスタンブール歴史地区/写真では味わえない、実際に訪れるからこそ感じる空気をご堪能ください。

<世界三大料理のトルコ料理をご堪能いただける 思い出に残るお食事>
◆3日目の夕食時には世界で最も古い踊りともいわれる『ベリーダンス』を本場トルコでお楽しみください。
◆4日目の夕食はホテル内にある『トゥーラ』、5日目の夕食はボスポラス海峡沿いのシーフードレストラン「パーク・フォラ・レストラン」にてどうぞ。

※当コースは「世界の旅情グランド」シリーズとなります。サービス内容は下記をご確認ください。
http://www.jtb.co.jp/med/ryojo/about/


日程表

日次スケジュール食事
1日目21:15 成田空路(イスタンブールにて乗り継ぎ)、カイセリへ
【全区間ビジネスクラスを利用します】
機中泊
朝食
-
昼食
-
夕食
機内
2日目09:15 着後、カッパドキア地方へ
終日[世界遺産]カッパドキア地方観光(1)
(イスラム教徒の圧迫から逃れるために岩を削った洞窟に教会や修道院があつまる【遺跡 1】●ギョレメ野外博物館、トルコ語で「尖った岩」を意味する【遺跡 2】◎ウチヒサール城塞、【遺跡 3】◎三姉妹の岩、息をのむような光景がひろがる◎ギョレメ・パノラマポイント、トルコ石店へご案内します)
観光時、トルコ風アイスまたはチャイのサービスをご用意(おひとり様/1つまたは1杯)
昼食は「ビジム・エブ・レストラン」にて壷ケバブをどうぞ
『こだわり』
お泊りは、高級ブティックホテルの中でもひときわ上質な当社スーパーデラックスグレードで洞窟ホテルの「サクレド・ハウス」に2連泊
<当社SDグレードホテルに2連泊>
宿泊地:カッパドキア泊 
朝食
機内
昼食
夕食
3日目終日[世界遺産]カッパドキア地方観光(2)
(【遺跡 4】●カイマクル地下都市、帽子をかぶったような奇岩が谷一面に立ちならぶ【遺跡 5】◎パシャバー、奇岩群が一面に広がる光景【遺跡 6】◎アブジュラール、ピンクに見える奇岩が連なる【遺跡 7】◎ローズ・バレー、ラクダ岩が有名な【遺跡 8】◎デヴレント、●トルコ絨毯工房へご案内します)
昼食は「オリエント・レストラン」にてカルヌヤルク(茄子の肉詰め)をどうぞ
:『こだわり』
夕食はレストランにて、ベリーダンスとともにお楽しみください
宿泊地:カッパドキア泊 
朝食
昼食
夕食
4日目:カイセリ空港へ
午前:空路、ビジネスクラスにてイスタンブールへ
昼食は「サマトゥヤ・デヘリ」にてミックス・ケバブをどうぞ
午後[世界遺産]イスタンブール歴史地区観光(1)
(◎ガラタ橋、●トゥネル乗車体験、新市街のシンボル●ガラタ塔、●イスティクラル通り見学(トラム乗車にて)へご案内します)
『こだわり』
お泊りは、当社デラックスグレードホテルのチュラ―ン・パレスホテル・ケンピンスキーに2連泊
:『こだわり』
夕食はホテル内レストラン「トゥーラ」にてどうぞ
【ボスポラス海峡側のお部屋】
<当社DXグレードホテルに2連泊>
宿泊地:イスタンブ-ル泊 
朝食
昼食
夕食
5日目午前ボスポラス海峡クルーズをお楽しみください
昼食は「ハムディ・レストラン」にてドネル・ケバブをどうぞ
午後[世界遺産]イスタンブール歴史地区観光(2)
(●ブルーモスク、●アヤソフィア、●トプカプ宮殿(ハレムを含む)、トルコ随一のショッピングスポット◎グランドバザールへご案内します)
『こだわり』
夕食は「パーク・フォラ・レストラン」にてシーフード料理をどうぞ
宿泊地:イスタンブ-ル泊 
朝食
昼食
夕食
6日目午前:自由行動
午後[世界遺産]イスタンブール歴史地区観光(3)
(美しいファサードをもつ●国立考古学博物館、◎チャムルジャの丘、◎ウスクダール地区、雑貨店やカフェが並ぶ◎オルタキョイ地区、●皮革店へご案内します)
『こだわり』
夕食はホテル内レストラン「ラ・レダン」にてどうぞ
:空港へ
機中泊
朝食
昼食
夕食
7日目02:00 イスタンブール空路直行便にて、帰国の途へ
19:30 成田着
朝食
機内
昼食
機内
夕食
-

日程表の見方(海外)

航空機航空機   バスバス   列車列車   フェリー・船フェリー・船  日程観光箇所に付いている●は入場観光、◎は下車観光、○は車窓観光。

時間帯の目安(航空機・バスなどの移動の発着時刻を下にした目安時間です。)

時間帯

このページの先頭へ

ご旅行条件

旅行日数 7日間 最少催行人員 10名
添乗員 添乗員同行 設定期間 2019年11月20日~2020年3月22日
食事 朝4回・昼5回・夕5回 日本発着利用航空会社
又は船舶会社
ターキッシュ エアラインズ
利用ホテル カッパドキア:サクレド・ハウス(SD)
イスタンブ-ル:チュラ―ン・パレスホテル・ケンピンスキー(DX)【ボスポラス海峡側のお部屋】
パスポート必要残存期間 トルコ入国時160日以上必要

※左記は日本国籍の方を対象とした、JTB世界の旅情(首都圏発)に参加される場合のものです。各国の事情により予告なしに変更される場合がありますので、予めご了承ください。

査証(ビザ) 不要
ご注意・ご案内 ※お申し込み前にこちらを必ずお読みください。旅行条件書はこちら
※燃油サーチャージ、日本の航空施設使用料等、現地空港諸税は旅行代金に含まれています。
  今後、増減、廃止、新設された場合でも、旅行代金に変更はありません。
※出発日によっては現地事情により観光箇所の変更や行程を入れ替えておりますので、ご予約後にお送りするパンフレットにて
  必ずご確認ください。また、確定日程はご出発前にお送りする最終日程表にてご確認ください。
※当コースは3名1室の手配はお受けできません。
※イスタンブールの宿泊はお部屋から全景色を望めることをお約束するものではありません。
※(注1)現地出発時間は7日目未明となりますが、便宜上「機中泊」としております。
※(注2)11月20日、1月8日出発は6日目の国立考古学博物館が休館にあたるため4日目、5日目と行程を入れ替えてご案内させていただきます。
※カッパドキア地方の洞窟ホテルは建造物の構造上、客室の広さ、内装、調度品がお部屋により異なります。また床に段差がある場合もあります。
※イスタンブール観光時、道幅の狭い旧市街は小型車に分乗してご案内する場合があります。その場合、添乗員とガイドは必ずしも同乗とはなりません。
※2、3日目宿泊のサクレド・ハウスのベッドはキングベッドとなります。ツインベッドをご希望の方は簡易的なエキストラベッドをご用意いたします。
※5日目のトプカプ宮殿内の宝物館は修復工事が行われているため、見学できません。なお、工事終了時期は未定です。
  また、トプカプ宮殿内のハレムでは館内でのガイドの説明が制限されているため、館外での説明後、お客様ご自身で見学していただきます。
※5日目のブルーモスクではモスク入城に際して、女性は頭髪を覆うスカーフ(またはショール)の着用が義務付けられています。また、肌の露出が多い服装はご遠慮ください。
※5日目のブルーモスク、アヤ・ソフィアは、現在内部が修復工事のため、一部足場が組まれ、シート等で覆われていますが、内部の見学に影響はありません。
  工事終了時期は未定です。
※観光中、最大3ヶ所のお土産店へご案内させていただくことが条件となっています。またこれは入店、購入を強制するものではありません。
  観光時間の関係上、お土産店にご案内できない場合がありますが、旅程保証の変更補償金の支払い対象とはなりません。
※日本国内線ご利用の場合はお客様ご自身でお手配ください。
※お電話でのお問い合わせは03-6902-5511(営業時間:9:30〜17:30 土日祝休み)

このページの先頭へ

旅行代金カレンダー(出発日・空席情報)

ご希望出発日のお申込みボタンを押してください。

※カレンダー内の料金は上段:おとな料金・下段:こども料金です。

【空席情報のご案内】 …残席10席以上 …残席9席以下 電話…お電話にてお問い合わせください ×…催行中止 催行確定…催行確定 催行マークなし…催行未定

※空席情報は変動いたしますので、目安としてご参照ください。ご予約完了までに満席となる場合もございますので、予めご了承ください。

2019年11月 

 

 

 

 

 

1

 

 
 
 

2

 

 
 
 

3

 

 
 
 

4

 

 
 
 

5

 

 
 
 

6

 

 
 
 

7

 

 
 
 

8

 

 
 
 

9

 

 
 
 

10

 

 
 
 

11

 

 
 
 

12

 

 
 
 

13

 

 
 
 

14

 

 
 
 

15

 

 
 
 

16

 

 
 
 

17

 

 
 
 

18

 

 
 
 

19

 

 
 
 

20

催行確定

599,000円
-

21

 

 
 
 

22

 

 
 
 

23

 

 
 
 

24

 

 
 
 

25

 

 
 
 

26

 

 
 
 

27

 

 
 
 

28

 

 
 
 

29

 

 
 
 

30

 

 
 
 

※上記はオンライン予約の空席状況です。

このページの先頭へ

1. 旅行代金に含まれるもの

(1)
旅行日程に明示した運送機関の運賃・料金(注釈のないかぎり航空機はエコノミークラス、鉄道は普通席を利用します。)
(2)
燃油サーチャージ込みと明示してあるコースは運送機関が課す付加運賃・料金(燃油サーチャージ)
(3)
旅行日程に明示した観光の料金(バス料金・ガイド料金・入場料金)
(4)
旅行日程に明示した宿泊の料金及び税・サービス料金(旅行日程に「お客様負担」と表記してある場合を除きます。パンフレットに特に別途記載がない限り2人部屋に2人ずつの宿泊を基準とします。)
(5)
旅行日程に明示した食事の料金及び税・サービス料金
(6)
現地での手荷物運搬料金(一部含まれないコースがあります。また、一部の空港・ホテルではお客様ご自身で運搬していただく場合があります。)
(7)
添乗員同行コースの同行費用。これらの費用は、お客様の都合により一部利用されなくても原則として払い戻しはしません(コースに含まれない交通費等の諸費用及び個人的費用は含みません)。

2. 旅行代金に含まれないもの

前項のほかは旅行代金に含まれません。その一部を例示します。
(1)
各航空会社により設定される手荷物運搬料金及び飲食料金
(2)
超過手荷物料金(特定の重量、容量、個数を超える分について)
(3)
クリーニング代、電報電話料、ホテルのボーイ・ポーター・メイド等に対する心付け、ガイド・ドライバーに対する心付け、その他の追加飲食等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サービス料金
(4)
渡航手続関係諸費用
(5)
オプショナルツアー料金
(6)
旅行日程に「お客様負担」と明示した宿泊の税・サービス料金
(7)
日本国内の空港施設使用料等
(8)
日本国内におけるご自宅から発着空港等集合・解散地点までの交通費・宿泊費 
(9)
旅行日程中の空港税等(但し、空港税等を含んでいることをパンフレットで明示したコースを除きます。)
(10)
燃油サーチャージ込みと明示してあるコース以外のコースは運送機関が課す付加運賃・料金(例:燃油サーチャージ)

3. 燃油サーチャージについて

燃油サーチャージ(付加運賃・料金)は燃油原価水準の異常な高騰に伴い、当該燃油費の一部を燃油価格が一定水準に戻るまで一定の期間を定めて、各航空会社が国土交通省に申請し認可されたものです。あらゆる旅行者に一定に課せられます。
【燃油サーチャージ別と明示してあるコース】ご旅行代金に含まれておりません。出発日やご利用航空会社、経由地等によりお支払い金額が異なります。なお、航空会社の定める付加運賃・料金が変更された場合は、増額になったときは不足分を追加徴収し、減額になったときにはその分を返金します。燃油サーチャージの確定金額は原則として、残金請求書にてお知らせし、ご旅行代金とともにご出発前にお支払いいただきます。
【燃油サーチャージ込みと明示してあるコース】ご旅行代金に含まれております。今後、燃油サーチャージが増減、廃止、新設された場合でも旅行代金に変更はありません。

4. 空港諸税等について

渡航先の国々(又は地域)によっては、その国の法律などにより出入国及び乗り継ぎに関し、渡航者個人に対して空港税等(出入国税、空港施設使用料、税関審査料等)の支払いが義務付けられています。空港税等が含まれていると特に明示してある場合を除き、旅行代金には含まれておりませんので別途お支払いいただきます。空港諸税は予告なく新設されたり、税額や徴収方法が変更となる場合があります。複数の国や都市を訪問する旅程では、空港税等はその都度必要となります。同じ旅程であっても、出発日、使用する航空便の経由する空港、国や都市の巡り方によってその合計額が異なることがあります。

旅行中、ストライキ等で経路が変更となり、その空港を利用しなかった場合でも、パッケージツアー適用の特別運賃では空港税の払い戻しはできません。
航空券発券時に徴収される日本の空港施設使用料等ご出発前にご旅行代金とともにご請求させていただきます。
 

5. 航空会社によって課される手数料について

利用航空会社によっては、旅行関連の予約・発券システム手数料(手数料名は航空会社によって異なります)等が別途必要となります。

6. 渡航手続、旅券・査証等について

(1)
ご旅行に要する旅券・査証・予防接種証明書等の渡航手続は、お客様ご自身で行っていただきます。但し、当社は、所定の料金を申し受け、別途契約として渡航手続の一部代行を行います。この場合、当社はお客様ご自身に起因する事由により旅券・査証等の取得ができなくてもその責任を負いません。
(2)
渡航先の国又は地域によって旅券に有効残存期間を必要とする場合や査証を必要とする場合があります。パンフレット又は別途お渡しする書面記載内容をご確認ください。

7. 旅行のお申込み及び契約成立時期

(1)
所定の申込書に所定の事項を記入し、下記の申込金を添えてお申込みください。申込金は、旅行代金お支払いの際差し引かせていただきます。
(2)
電話、郵便、ファクシミリその他の通信手段でお申込みの場合、当社が予約の承諾の旨を通知した日の翌日から起算して3日以内(土・日曜・祝日・12/30~1/3を除く)に申込書の提出と申込金の支払いをしていただきます。
(3)
旅行契約は、当社が契約の締結を承諾し、申込金を受領したときに成立するものとします。

8. お申込み条件

(1)
20才未満の方は場合により親権者の同意書を提出していただくことがあります。15才未満の方は保護者の同行を条件とさせていただきます。
(2)
慢性疾患をおもちの方、現在健康を損なっていらっしゃる方、妊娠中の方、身体に障害をおもちの方などで特別の配慮を必要とする方は、その旨を旅行のお申込み時にお申し出ください。当社は可能かつ合理的な範囲内でこれに応じます。この場合、お客様からのお申し出に基づき、当社がお客さまのために講じた特別な措置に要する費用はお客様の負担とさせていただきます。なおこの場合、医師の診断書を提出していただく場合があります。また、現地事情や関係機関等の状況などにより、旅行の安全かつ円滑な実施のために、介助者/同伴者の同行などを条件とさせていただくか、コースの一部について内容を変更させていただくか、またはご負担の少ない他の旅行をお勧めするか、あるいはご参加をお断りさせていただく場合があります。
(3)
お客様のご都合による別行動は原則としてできません。ただし、コースにより別途条件でお受けする場合があります。
(4)
お客様が他のお客様に迷惑を及ぼし、または団体行動の円滑な実施を妨げるおそれがあると当社が判断する場合は、ご参加をお断りする場合があります。
(5)
その他当社の業務上の都合があるときには、お申込みをお断りする場合があります。

9. 申込金(おひとり)

区 分(海外旅行) 旅行開始日の前日から起算してさかのぼって61日目以前 旅行開始日の前日から起算してさかのぼって60日目に当たる日まで
旅行代金が10万円未満 旅行代金の20% 旅行代金の20%以上旅行代金まで
旅行代金が10万円以上15万円未満 20,000円 20,000円以上旅行代金まで
旅行代金が15万円以上20万円未満 30,000円 30,000円以上旅行代金まで
旅行代金が20万円以上30万円未満 40,000円 40,000円以上旅行代金まで
旅行代金が30万円以上50万円未満 50,000円 50,000円以上旅行代金まで
旅行代金が50万円以上 100,000円 100,000円以上旅行代金まで

※ただし、特定期間、特定コースにつきましては、別途パンフレットの定めるところによります。

10. 旅行代金のお支払

旅行代金は旅行開始日の前日から起算してさかのぼって21日目にあたる日より前(お申込みが間際の場合は当社が指定する期日までに)にお支払いいただきます。また、お客様が当社提携カード会社のカード会員である場合、お客様の署名なくして旅行代金、取消料、追加諸費用などをお支払いいただくことがあります。この場合のカード利用日は、お客様からお申し出がない限り、お客様の承諾日とします。

11. 取消料

旅行契約成立後、お客様の都合で契約を解除されるときは、次の金額を取消料として申し受けます(おひとり)。取消料の対象となる旅行代金には、ファーストクラス、ビジネスクラス及び各航空会社が設定したエコノミークラス以外の中間クラスを希望された場合の追加の航空運賃、お1人様部屋追加代金、またはお部屋のグレードアッププランや延泊プランなど、パンフレットに「XXX追加代金」と表示するものも含まれます。契約解除のお申し出は、お申込み店の営業時間内にお受けします。

契約解除の日(海外旅行) 4/27~5/6、7/20~8/31、12/20~1/7に開始する旅行 左記以外の日に開始する旅行
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
40日目にあたる日以降~31日目にあたる日まで
旅行代金の10%
(5万円を上限)
無料
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
30日目にあたる日以降~15日目にあたる日まで
旅行代金が50万円以上----------------------------------------10万円
旅行代金が30万円~50万円未満------------------------------- 5万円
旅行代金が15万円~30万円未満------------------------------- 3万円
旅行代金が10万円~15万円未満------------------------------- 2万円
旅行代金が10万円未満--------------------------------旅行代金の20%
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
14日目にあたる日以降~3日目にあたる日まで
旅行代金の20%
旅行開始日の前々日~当日 旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 旅行代金の100%

※貸切航空機を利用する旅行、日本発着時に船舶を利用する旅行及び旅行日程中に3泊以上のクルーズ船泊を伴う旅行に関しては、上記の表によらず、パンフレットに明示する取消料によります。

12. 最少催行人員について

最少催行人員とは、コースを催行するために必要な人数のことです。この人数に満たないためにお申込みのコースのご旅行が催行されない場合があります。この場合は4/27~5/6、7/20~8/31、12/20~1/7に旅行開始するときは、旅行開始日の前日から起算してさかのぼって33日目にあたる日より前に、また、同期間以外に旅行開始するときは、旅行開始日の前日から起算してさかのぼって23日目にあたる日より前に旅行中止のご通知をします。

13. 衛生情報の入手について

渡航先の衛生状況については、「厚生労働省検疫感染症情報ホームページ:http://www.forth.go.jp/」でご確認ください。

14. 海外危険情報について

渡航先によっては、「外務省海外安全情報」等、国・地域の渡航に関する情報が発出されている場合があります。お申込みの際に海外安全情報に関する書面をお渡しいたします。また、「外務省海外安全ホームページ:http://www.anzen.mofa.go.jp/」でもご確認ください。また、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の危険情報や緊急時の連絡メール等を受け取れる外務省のシステム「たびレジ:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/」へのご登録をお勧めします。

15. 海外旅行保険への加入について

ご旅行中、病気・ケガをした場合、多額の治療費、移送費等がかかることがあります。また、偶然な事故で他人にケガをさせたり、他人の物を壊して損害賠償責任を負う場合があります。これらを補償するため、お客様ご自身で充分な補償額の旅行保険に加入されることをお勧めします。詳細については、お申込み店の販売員にお問い合わせください。

ご旅行に関するお問い合わせ

お電話でのお申込み問い合わせ先

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、事前にご確認の上、お申し込みください。
世界の旅情デスク    03(6902)5511

電話番号はおかけ間違いのないようにお願いいたします。

営業時間/9:30〜17:30 
休業日/土曜・日曜・祝日・12/30〜1/3
世界の旅情デスク  東京都文京区小日向4-6-15 茗荷谷駅MFビル3F
総合旅行業務取扱管理者:高橋良司
※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。
   旅行契約等に関してご不明の点がある場合、最終的には取扱管理者が説明いたします。
※ご来店での申込み、JR・航空券・チケットの単品の販売は承っておりません。


【旅行企画・実施】 株式会社JTBメディアリテーリング

東京都文京区小日向4-6-15 茗荷谷駅MFビル3階
観光庁長官登録旅行業第1867号

このページの先頭へ